2012年03月07日

花粉の変顔をアップして、賞金111万円 「アレジオン10」

森田です。

またエスエス製薬で、おもしろいサイト発見しました。
今度は賞金がでてますよ。

「花粉のヤロー!グランプリ」 エスエス製薬

花粉症で失敗してしまった残念なエピソードと花粉シーズンになってしまいそうな残念な顔を競い合うグランプリです。
「共感!」の数を競います。

1位の方には111万円。2位3位は11.1万円。4位~10位は1.11万。
ちなみに、このキャンペーンの「アレジオン10」の1日1回1錠の服用から111という数字がきているそうです。

花粉症の失敗エピソード、お持ちの方は応募してみてはいかがでしょうか?
応募期間は3月31日までです。

おもしろいエピソードってどんなのがあるかなぁ。


今日紹介のサイト  →  花粉のヤロー!グランプリ

2012年01月18日

花粉が飛んでいる?

こんにちは、森田です。

そろそろ花粉が飛び始めたとのお話を、患者様から聞くようになりました。
毎年1月の半ばには、早い方は「花粉が…」と言って薬を取りにいらっしゃいます。

まだ、花粉の飛散状況などを知らせるウェブサイトなどはオープンしていないので、実際飛んでいるかはわかないですが、多くの方がそのように言って受診されるので、飛んでいるのは確かなんだと思います。

今年は、昨年より少ないとの予測はあるものの、『例年通り~やや多め』の予測となっています。
毎年症状が出る方は、例年通りの対策が必要ですね。

抗アレルギー薬と呼ばれる、花粉症のおくすりは、花粉症への効果がでるまでにおおむね1~2週間ぐらいの服用期間が必要です。
シーズン中を通じて症状を軽くすませるには、花粉が飛び始める2週間ぐらい前から服用します。

今年の飛散予想日は、2月上旬~中旬。毎年2月11日の祝日の前後に急激に飛び始めているようです。
逆算して、1月中旬のうちに服用を開始して欲しいと思います。

1~2週間で効果が・・・と話していますが、個人差もあったりで、薬剤師として患者様のお話を聞いていてもなかなか実感はわいてこないのです。
しかし、昨年の大飛散の年は、早めに服用している方と症状が出てから服用している方とで、ずいぶんと症状に違いがあることが感じられました。
やはり早めの飲んでいると効果があるんだなぁと実感しました。

いつも花粉症の症状がでるかたは、今年はすごしやすい春にしましょう。

2011年10月27日

2012年の花粉飛散傾向の発表がありました。


こんにちは。森田です。

10月9日の話になりますが、2012年の花粉飛散傾向の予測がでました。
東京は今年、2011年の3割程度の飛散量になるようです。

と聞けば、なんだか来年の春は少し楽になるのかな・・・なんて思ってしまいますが、


2012花粉飛散傾向


じゃあ、今年は過ごしやすいのかっていうと・・・?
今年の春がすごく多かったので、その3割といっても、平年より少し多くなるかも?と言われています。
言い方ひとつですけど、油断はできないものですね。

薬局で、多くの患者さんの感想を聞きますけど、やはり早くから薬を飲んでいる人は症状は軽くで済んでいるようですし、一度ひどくしてしまった人はシーズン中つらそうにしているように感じます。
ひどい花粉症ではない、私も飲んでいると、楽であることは実感します。

今年も油断せず、1月の半ばくらいにはアレルギーの薬を始めて欲しいなと思います。