2012年08月14日

スタッフ勉強会

こんにちは。森田です。
お盆ですが、本日も営業しております。

 ま、お盆中ということもあり、静かな薬局内となっています。
最近は、お盆関係なく診察されている医院さんや、病院も多くなっており、
今日も患者さんが いろんな病院から処方箋を持ち込んでくださいます。

当薬局を、選んでくださってることが嬉しいですね。ありがとうございます。
NCM_0031


さて、そんな小金井のサザン薬局ですが、1週間に一度ぐらいのペースで製薬メーカーさんを呼び製品勉強会を行なっています。

ここ3ヶ月は、
武田薬品、日本新薬、グラクソスミスクライン、バイエル薬品、小野薬品、イーライリリー、持田製薬、ノバルティス、
大日本住友製薬、アステラス製薬、千寿製薬

11製薬メーカーさんに来ていただきました。


薬剤師は、日々勉強しています。
皆さんのいろんな疑問に応えるため。よりよいお薬服薬ライフをお手伝いするため。
薬による副作用を早く見つけて悪化させないため。薬の効果をめいっぱい引き出すため。


ぜひ、薬剤師に質問してください。普段から気になっていることや、友達から聞いたことなど、なんでも結構です。
わからなかったら、調べて薬剤師的思考でお話いたします。

だから、相談だけで来局して頂いても、結構ですよぉ。

8月は通常通りの営業です。お盆の休みもありません。

2012年05月16日

お昼のスタッフの勉強会がありました。

先週の金曜日は、製薬メーカーさんを呼んでの、肺動脈性肺高血圧症の薬の勉強会でした。 

勉強会20120511
 
薬局として、皆さまのさまざまな不安や心配、お薬の質問にお答えできるように、日々勉強です。

お昼の時間帯に、待合ロビーを利用して、こうした勉強会をときどき行なっております。

壁にプロジェクターで資料を映しているため、ブラインドを下げていますが、営業いたしております。
御用の方は自動ドアを開けて中へお入りください。

入り口に
「只今、勉強会を行っていますが、通常通り営業しておりますので、御用の方は中へお入りください」 
と張り紙もしています。

2012年04月28日

認知症の勉強会に行ってきました。

金曜は20時から小金井市薬剤師会の勉強会に行ってきました。
清瀬にある複十字病院の先生からのお話を聞きました。

『認知症』の勉強会。

アルツハイマー

そう、最近『ちびまる子ちゃん』がCMしてますよね。

単なるもの忘れと認知症はちがうんです。

っていうCM。
 
昨年、3種類も認知症のお薬が発売になりました。
どれが効くのか?っていう話ではなくて、それだけ選択肢が増えたっていうことです。

同じ症状、同じ病気でも薬が数種類あるのは、一つで副作用がでたりしても他に選択することができて、治療が
続けていけるっていうことなんです。

そして、認知症を患うと周りの家族の介護が必要になってきます。
まだ、病気を治すという薬ではないですが、それでも進行を遅らせ、介護する家族の負担を減らすように効果を発揮します。

写真のパンフレット、まだ待合室には出していないですが、認知症のことで気になっていることがある方、
当薬局の薬剤師にご相談ください。

森田でした。